最新 次の日記(2014-11-02)» 編集

ポケットを空にして。

1985|10|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2100|01|

「人の心に残るというのが大事」と言う話。

何か連絡がある場合はメールでどうぞ(過去の日記へのツッコミは基本的にみていません)
プレゼントは随時受け付けております :-) ここ最近のツッコミ/トラックバックリスト。


2014-10-13 [長年日記]

waagent アップデートしようか

まてどくらせどアップデートがされないし、最初に入れ込む際にスポンサーしたし、なんとかしてあげたいなーと思ったのでアップデートをしようかと。NMUで。
んで、最新のupstreamにアップデートして色々調整調整、最新のポリシーにも合わせて、と。

で、同じソースからUbuntuではwalinuxagentという別パッケージを作っている(多分彼らがCanonicalとしてAzureをサポートしたいので、waagentがDebianから流れてくるのはコントロールできなくて困るんだろう)ので、ソースを参考にして色々やろう、と。

まずはpatchを見てみたら、いくつか修正と調整が入っていた。修正はなぜかupstreamに投げてないので代わりにpull requestしておいたら速攻マージされた

あとはcloud-init関連かー…背景が良く分かって無いのでどうするのが良いかは分かってない。これから調査。

...ということで調べた。
Ubuntuはcloud-initを使って各種クラウドイメージを平行して作成している
→provisioning機能が被っちゃうのでどっちかを無効にしないとレースコンディションになる
→walinuxagent側のを消してる
という流れか…

分からなくはないけど、毎回upstreamのにパッチを当てるという解はbestじゃないような。できればcloud-initが存在したらwaagentのdeprovisioningは終了する、という方がいいんじゃないかね。